ソフトバンクのお父さん犬は何代目?犬種や声の人物についても調査♪

ソフトバンクCMのお父さんは何代目?犬種や声の人物も調査

ソフトバンクのCMのお父さん犬は、途中から交代していたことをご存じでしょうか。

2007年から始まったソフトバンクCM「白戸家の人々」シリーズ。現在のお父さん犬は何代目なのでしょうか。

ソフトバンクのお父さんは、北大路欣也さんの声と、北海道犬のカイくんの演技で人気を博しましたが、実はカイくんは2018年に亡くなり、現在は息子のカイトくんとカイキくんが2代目お父さんを務めています

この記事では、歴代お父さんの紹介と、犬種や声の人物についてお伝えしていきます。

目次

ソフトバンクのお父さんは何代目?

「ソフトバンクタウン引っ越したら」篇

ソフトバンクCMの「お父さん」は、声と演技の二つの要素で成り立っており、声は北大路欣也さんが担当し、演技は北海道犬のカイくんが担当していました。

しかしカイくんは2014年に引退後、2018年に亡くなり、以降お父さんの役はカイくんの息子のカイトくんとカイキくんが引き継ぎました。

現在は、カイトくんとカイキくんが2代目お父さんとしてCMに出演しています。

ここでは、歴代お父さんのプロフィールと経歴を紹介します。

1代目お父さん:カイくん(ネネちゃん)

  • 愛称:(白い)お父さん
  • 犬種:北海道犬
  • 生誕:2003年10月10日
  • 出生地:北海道勇払郡むかわ町
  • 好物:ソーセージ、ロケ弁のシャケ、きゅうり
  • 所属:湘南動物プロダクション
  • 妹:ネネ
  • 弟:ポロ
  • 子供:雄…カイト、カイキ、そら、雌…ゆめ、他1匹

カイくんは、2003年に北海道で生まれた北海道犬で、名前は北海道の「海」に由来しているそうです。

2004年にNHKの朝ドラ「天花」でデビューし、その後も「里見八犬伝」や「臨場」などのドラマに出演しました。2007年からは、ソフトバンクのCMで白戸家のお父さん役を務め、北大路欣也さんの声とのコラボレーションで人気を博しました。

カイくんは、2009年と2010年に2匹のパートナーとの間に計5匹の子供をもうけました。そのうちの2匹が、後に2代目お父さんになりました。

カイくんは、2014年に引退し、2018年に老衰で亡くなりました。

うか

カイくんは高所恐怖症だったため、高い場所や階段などの撮影では妹のネネちゃんが代役を務めていたそうです。

2代目お父さん:カイトくんとカイキくん

  • 愛称:(白い)お父さん
  • 犬種:北海道犬
  • 所属:湘南動物プロダクション
  • 父:カイくん
  • 兄弟:そら、ゆめ、他1匹

カイトくんとカイキくんは、カイくんの息子で、2代目お父さんを務めています。

カイトくんとカイキくんは、2014年からお父さん役を引き継ぎましたが、どのCMからとは非公表です。

うか

2匹共お父さんのカイくんにそっくりで、代替わりしたことに気付かなかった方も多いのではないでしょうか!

カイキくんはソフトバンクのお父さん役以外にも

  • 映画「バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~」風役
  • TVドラマ「梅ちゃん先生」

などに出演しています。

ソフトバンクのお父さんの犬種は?

ソフトバンクのお父さんは、日本原産の犬種である北海道犬です。

北海道犬は、別名アイヌ犬とも呼ばれ、北海道の先住民であるアイヌの人々とともに暮らし、狩りや番犬として活躍してきました。

毛色は白、黒、赤、虎などがあり、毛量が多く寒さに強いのが特徴です。

顔は柴犬に似ていますが、耳が小さく、あごが出ています。

北海道犬は、日本原産の犬種で、天然記念物に指定されているため、ペットショップで販売されることはあまりありません。

うか

そのため北海道犬を飼いたい場合は、専門のブリーダーや保存会から譲り受けるしかないようですよ。

ソフトバンクのお父さんの声は誰?

ソフトバンクのお父さんの声は、俳優の北大路欣也さんが担当しています。

北大路欣也さんは、1942年に東京で生まれ、1964年に劇団俳優座に入団しました。以来、舞台や映画、テレビなどで活躍しており、数々の賞を受賞しています。

北大路欣也さんは、お父さんの声を担当する前から、ソフトバンクのCMに出演。2006年からは、白戸家のおじいさん役として登場し、お父さんとの掛け合いが話題になりました。

2007年からは、初代お父さんのカイくんから、2代目のカイトくんとカイキくんまで声を担当しています。

うか

しかし、時には違う方がお父さんの声を当てていたこともあるんです。

「声変わりしたお父さん」でクリス・ペプラーさん
「声変わりしたお父さん(風邪Ver.)」でガッツ石松さん

以上、お2方が声を当てたことも!

クリス・ペプラーさんの際は、声変わりしたお父さんの声がカッコ良すぎて結局「元のお父さんがいいわね」と言われてしまったり

ガッツ石松さんバージョンでは、風邪ひいて声変わりしたお父さんが家族に「訛ってる」と言われてしまいました。

うか

北大路欣也さんの声で長年聞き慣れているので、一番しっくりきちゃいますよね。

まとめ

この記事では、ソフトバンクCMのお父さんが何代目か、犬種や声の人物についてお伝えしていきました。

お父さんは、北海道犬のカイくんが初代で、その後カイトくんとカイキくんが2代目として引き継ぎました。

お父さんの声は、北大路欣也さんが担当しています。

2007年から親しまれてきた白戸家シリーズ、これからも長く続いてほしいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次